歯のホワイトニングの必要性とメリット

「黄色くなった歯を白くしたい!」と思われている方も多いのではないでしょうか。
歯を白くするといっても方法は様々です。そんな中でも「短期間で歯を白くしたい」「歯のクリーニングを行っても白くならなかった」という方におすすめしたいのが歯のホワイトニングです。ホワイトニングにも大きく分けて、歯医者で行う「オフィスホワイトニング」歯医者で処方されたマウスピースを使って自宅で行う「ホームホワイトニング」がありますので、自分のライフスタイルに合わせて好きな方を選ぶことができます。

歯のホワイトニングをするメリット

歯をホワイトニングには、「歯が白く綺麗になる」というメリット以外にも様々なものがあります。
・歯を削らないから元の歯を持続できる
・歯の状況によっては、オフィスホワイトニングで1~3回、ホームホワイトニングで2週間~数か月と短期間で白くなれる。
・施術回数によって歯の白さをある程度調節できる。
・歯の負担が少ない施術であるため、繰り返し行うことができる。
・歯の強度が増して虫歯や歯周病といったトラブルを起こしにくくなる。
・笑顔に自身がついて明るくなることに加えて、相手に与える印象が良くなる。

歯のホワイトニングをするときの注意点は?

メリットが多い歯のホワイトニングですが、その分注意しておくべきこともあります。
・歯の白さは約6ヶ月~1年半ほどしか持続しない。
・人工歯など歯の状況によって効果が表れにくい。
・ひび割れや詰め物の隙間など歯の状況によって、しみる痛みを感じる場合がある。
・無カタラーゼ症や妊娠・授乳中、光過敏症といった方は、歯のホワイトニングは受けられないケースがある。
・ホワイトニング費用には保険が適用できないため、経済的負担がある。

歯のホワイトニングについて思う

歯のホワイトニングでは、自身が持てる美しい歯を手に入れることができます。ですが、歯の状況によって色にばらつきが生じる場合や痛みを感じることがあります。ホワイトニングをする際は、自身がホワイトニングに耐えられるのかを確認しておくことをお勧めします。また、自宅で行う「ホームホワイトニング」の場合には、薬剤や道具のお手入れ方法にも気を使わなくてはなりません。白くて綺麗な歯を生み出すためにも、適切な方法をしっかりと歯医者さんに確認し、何かあれば随時相談するようにしましょう!

参考:美歯口の口コミ

飲む日焼け止めサプリホワイトーンを試してみた結果と効果

ホワイトーンとは、飲むだけでお肌にトリプルアプローチをして、日差しケアをサポートします。

日差しから来るトラブルをケアすること、日差しに負けないお肌を作るのを助けること、綺麗になりたい女性を応援すること、この三つのアプローチです。

日焼け止めを塗るときに、ベタベタするのが嫌、白く跡が残って困る、何度も塗りなおさないといけないなど、困ってしまう要素がたくさんありますよね。ホワイトーンは飲むだけなので、そんな悩みを解決します。

美容科の専門家や、たくさんのモデルさんたちも愛用しています。

ホワイトーンの口コミはこちらをどうぞ!>>

ホワイトーンの効果は?

ホワイトーンは、飲むだけなのに、お手軽な日焼け止めサポートの効果があります。

ブライトニングパイン、L-シスチン、ニューとロックスサンが日焼けの原因であるメラニンを低下させます。

ルテイン、ザクロエキス、トマトエキスが日差しからお肌を守る役割をします。

ルイボス、アセロラ、ローズヒップエキスがお肌を内側から綺麗にしてくれます。

基本的には、日焼け止めとの併用がすすめられています。

また、冬でも紫外線はたっぷり降ってきますので、年中の使用が推奨されています。

ホワイトーンを飲んだ感想

これからの時期、紫外線がとても気になる私が、ホワイトーンを試してみました。飲むだけなので、とても簡単です。

一ヶ月ほど毎日飲み続けました。すると、お肌にもともとあったシミがうっすらと白くなりました。美白効果がありましたよ。驚きです。

けれども、日焼け止めとの併用はやっぱり必須なようで、日焼け止めをつけずにドライブに行ったら、かなり日焼けしてしまいました。

全然日焼けしないと思っていたけれど、そんなに甘い話ではなかったですね。

この小麦色の肌は、ホワイトーンでまた白くしないといけないので、ホワイトーンを飲み続けます。けれども、すごく時間がかかる気がするのです。

すぐに白い肌になってほしいのが本音だったのですがね。

ホワイトーンを飲んだ人の口コミ

実際に日焼け防止の効果があった人は、必ず日焼け止めクリームと併用しているようです。

 

それでは飲まない状態と同じではないかと思ったのですが、日焼け止めを塗りなおさなくてはいけないときに、その余裕がなかったとしても、ホワイトーンを飲むだけで、日焼けをしなくなるようです。

 

けれども、もともと日焼けしている肌が、飲むだけでは白くならなくてがっかりしている人がいました。

 

そういう場合は、もう少し長い期間、飲み続けることが必要になるのではないでしょうか。

 

敏感肌で日焼け止めが塗りづらい人も、無添加のホワイトーンなら安心して飲めるようです。また、美肌効果は誰にでもあるようで、お肌がつるつるになったとの声は非常に多かったです。

 

 

雪肌ドロップという飲む日焼け止めで美白

現在、雪肌ドロップというサプリを飲んでいます。
飲む日焼け止めなのですが、これは結構効果があるように感じます。
飲み始めたのは、去年の9月くらいからです。
9月はまだ日差しが強く、紫外線もたっぷりだと思いますが、思いのほか日焼けをせずに済んだように思います。
毎日、朝晩と犬の散歩が日課なので、それなりに陽にあたる生活をしています。
去年は日焼け止めを塗らないで過ごせていたのは、このサプリを飲んでいる安心感からだと思います。
肌の色は白いほうなので、オーブントースターなどで腕などをやけどすると、すぐに茶色に跡が残ってしまいます。
今年、また半そでの時期が来ましたが、腕を見てみると案外シミもなく白い状態です。
一番気になるのは、やはり顔ですが、40代ということもあり、エイジングケアは頑張っているつもりです。
実際のところ、表面的なケアだけでは白さというのは保てないのではないのかなという気持ちです。
雪肌ドロップのおかげで、より白さを求めて頑張れる気がします。
今まであったシミも薄くなり、新たに日焼けを抑えてくれるこのサプリは最高だと思っています。
飲む日焼け止めは、この雪肌ドロップしか試していないので、別のサプリとの比較はできないのですが、自分にはこのサプリがあっていると思っています。

ホスピピュアの効果と特徴、口コミをチェック!

ホスピピュアは、湘南美容外科が監修した、乳首などのシミや黒ずみをケアする美容クリームです。

が黒いというコンプレックスをかかえている女性は多いものです。恥ずかしくて、友達と温泉にいけなかったり、彼氏に見せられなかったりしますよね。

 

ホスピピュアを乳首に塗り込むだけの、たった五秒の作業で、黒ずみの原因であるメラニンにアプローチして、乳首の美白のお手伝いをしてくれます。

 

効果は乳首だけでなく、ひじやヒザ、脇や顔など、様々な場所に使うことができます。

ホスピピュアの効果は?

ホスピピュアは乳首などの黒ずみを美白する効果があります。ホスピピュアに含まれるトラネキサム酸というアミノ酸が、黒ずみのもとであるメラノサイト刺激因子の働きを阻止します。

 

それは、黒ずみ色素のメラニンが作られなくなるということです。もともと存在していたメラニンも、正常な代謝で消えていくので、黒ずみが薄くなっていきます。

 

また塗った部分は、シアバターによるコーティングにより、保湿効果が期待できます。

ホスピピュアを塗った感想

ピンク色の乳首にあこがれている黒ずみ乳首の私は、ホスピピュアを一ヶ月続けてみることにしました。

安心したのは、あの有名な湘南美容外科の商品だということです。お風呂の後に乳首をマッサージするように毎日塗り込みました。

すると、目に見えて乳首が若々しくなりました。何となく下を向いているような固い乳首だったのですが、保湿効果によりプルプルになりました。

乳首にクリームを塗るという発想がなかったので、こんなに元気な乳首を見たのは、ここ最近でははじめてです。

黒ずみのほうは、少しだけ薄くなったような気もする、その程度の変化でした。さすがに一ヶ月でピンク色の乳首になるのは難しかったです。けれども、ホスピピュアを塗る前と比べたら、人に見られる恥ずかしさが減りました。

 ホスピピュアを塗った人の口コミ

乳首だけでなく、デリケートゾーンの黒ずみも気にしている人が多いですね。乳首に塗るだけでは余るから、顔のそばかすにも使っている人もいました。

すぐに効果がでたという口コミはあまりないですが、ホスピピュアを一ヶ月以上使うと徐々に薄くなっていくようです。高価なクリームだけあって、使用感はかなり高評価です。

肌にすっとなじみ、その感覚だけでも幸せな気持ちが味わえるとのことです。他の商品との違いは、リピーターさんの数がとても多いです。

湘南美容外科などのアフターケアで使い、その後も長く使っている人がいます。

やはりクリニック推しの商品は人気ですね。全く効かなかった口コミよりも、少しずつ結果が出ているプラスの口コミが多く見えました。

ホスピピュアの口コミはこちら>>

 

 

ナイトアイボーテの効果と口コミ実際に使用した感想

ナイトアイボーテは、寝る前に使うだけで、次の日にずっと二重が続く、バッチリ二重になりたい人のための商品です。

 

一重なのがコンプレックス、けれどもテープやファイバーだと、何かくっつけているのが丸わかりで恥ずかしい。整形は値段が数万円もするのに、二週間も目が腫れてしまって、友達にも会えない。

 

そんな人が寝る前にまぶたをのり付けすることによって、本物に近い自然な二重を作ることができます。奥二重や、うっすら二重の人にもおすすめの商品です。

 

ナイトアイボーテの効果は?

効果はもちろん、本当の二重になってしまうことです。しかもやることは、寝る前にまぶたにナイトアイボーテをつけるだけなのです。

 

夜寝ている間に接着が取れてしまうのではないかと心配になるかもしれませんが、強力な接着効果があるので、大丈夫ですよ。市販の二重のりのツーンとした刺激もありません。

 

しかも、ナイトアイボーテに含まれるたくさんの種類のエキスが、朝の目がむくんでしまうのを防いでくれます。もちろん、かゆくなるのを防いでくれるエキスも含まれています。

ナイトアイボーテを使用した感想

生まれてからずっと一重で悩んでいた私も、ナイトアイボーテを試してみました。寝る前になりたい二重ラインにしっかりナイトアイボーテを接着させます。

 

のり独特の、ひきつった感覚が全くなくて、驚きました。違和感がないまま眠りについて、朝起きると、洗顔で粘着物を綺麗に落とします。

 

三日ほど続けたときに、夜ナイトアイボーテをつける前に、うっすらと二重のような線ができているのを発見しました。

 

自分に二重の線があるのは私の憧れだったので、感動しました。

 

その後一ヶ月半ほど続けていますが、二重の線はどんどん濃くなってきています。

 

友達に最近雰囲気が変わったと言われましたが、まだナイトアイボーテのことは私だけの秘密にしています。

 

ナイトアイボーテを飲んだ人の口コミ

思ったよりも早くクセがついているのに驚いている声が多かったです。

 

私もそれは同感でした。今までは盛りメイクをしていたのに、ナチュラルメイクでも二重で、作っていると思わせないところがいいですよね。

 

ただ、値段のわりに容器が小さくて、接着剤の量が少なすぎるとの声も見つけました。

 

普通の接着のりのほうが安いのは認めないといけません。

 

けれども、普通の接着のりには含まれていない美容エキスが、ナイトアイボーテには何種類も入っています。

 

のりを毎日使うことでお肌がヒリヒリするのを防ぐためには、やはりナイトアイボーテのほうが健康的だと感じました。

 

あと、数日で私にはだめだったかもとあきらめている人もいましたが、効果の現れは人によってそれぞれですので、もう少し続けてみたら、二重ラインがくっきりしてくるのではないでしょうか。

ナイトアイボーテの口コミはこちら>>

 

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングのメリットとデメリット

ホワイトニングには、歯科医院で行うオフィスホワイトニングと、自宅で行うホームホワイトニングがあります。

●オフィスホワイトニング
歯の表面を専門の機械で綺麗に磨き、歯に薬液を塗り、その上から光を当てて、歯の中に染み込んだ汚れを漂白する方法。
お仕事の都合などで1日の中で時間があまり取れない方、近々成人式や結婚式といった行事があり、すぐに白くしたい方にオススメ!
(利点)
・施術が1回で終わる(約1時間程度)
・1日で終わるので、白くなったことを実感しやすい
(欠点)
・短時間で白くする分、後戻りも早い
・施術中に光を当てているときにヒリヒリしやすかったり、一過性の知覚過敏になりやすい

●ホームホワイトニング
歯科医院で歯型を採り、作ったマウスピースに薬液を入れ、装着することで歯に薬剤を染み込ませて白くする方法。自由に自分の時間が取れる方、結果を急がず白くしたい方にオススメ!
(利点)
・空いた時間、好きな時間に施術できる
・徐々に白くする分、後戻りが遅い
・マウスピースが使える限り、薬剤の追加購入すればいつでもできる
(欠点)
・1日に約2時間を2週間ほど続けるので、毎日の時間を要する
・徐々に白くする分、白さを実感しにくい
・虫歯の治療などでマウスピースが合わなくなったら、作り直しが必要

わたしが体験したことがあるのは、オフィスホワイトニングで、着色がかなりあったので、施術後はかなり白さを実感できて満足でした!この白さを長く保つために、オフィスホワイトニングの後に、ホームホワイトニングをしたり、ホワイトニングできる歯磨き粉などを併用したいなと思います。

リリーホワイト 口コミ

私が試したホワイトニングはこちら。実際に使用した人の口コミも合わせて確認してみましょう!

歯が黄色いよと言われてホワイトニングを始めました

もともとコーヒーも好きですしタバコも吸いあまり気にしていなかったのですが恋人に笑ったとき歯が黄色いよと言われショックで気にするようになりました。

色んな歯磨き粉も試しましたが白くならず通販で口コミが多くかかれてる商品も1万ほどし買いましたが効果なしでした。

仕事帰りに駅の広告にホワイトニングの広告を見つけ電話をかけ予約をしました。ホワイトニング専門の歯医者さんです。

まず、カウセリングを受け写真を撮ってもらい見ると真っ黄色で白くなるのか半信半疑でしたが10万円のプランで白くなるまで保証もついていたので契約をしました。

月に1回通うのでペースてきにも良かったです。治療はまず歯に液体を塗って機械を30分ほどあてました。

知覚過敏もあって少ししみましたが全然我慢できるぐらいでした。あとはプランについている自宅でホワイトニングもできるマウスピースと液体をいただきました。

自宅ではマウスピースに液体を塗り2時間ほど歯にはめました。

その間は飲食はできないので最初は辛かったです。

効果がでてきたのは3ヶ月後あたりになります。だんだん歯が白くなり友人にもインプラントにした?

とゆわれるぐらいでした。少し高いですが保証もあるので商品よりホワイトニング専門の歯医者さんに行くほうが確実だなと思いました。

 

美白の為にロングヘアーで紫外線対策!

肌を白くするために必要なことは、大きく分けて二つあります。第一に重要なことは、肌を紫外線にさらさないことです。

肌のメラニンが増えてしまう最大の原因は日光によるものです。外出の際は念入りに日焼け止めを、露出した腕や顔、首などに塗り込みます。比較的値段の高い商品のほうが、汗によって流れにくいと感じています。

これは過剰なケアかもしれませんが、私は夏も長袖を着ています。二十九歳の年齢にふさわしくはないかもしれません。

首も覆いたいところですが、そうするといかにも「お母さんの日焼け対策」といった印象があるので、髪をロングにストレートパーマをかけて垂らし、首のサイドや後ろからの紫外線を防ぐようにしています。

第二に重要なことは、すでにあびてしまった紫外線によりできてしまう、肌のシミや黒ズミを消すことです。私は市販のサプリメントを利用しています。

肌の代謝をよくする「L-システイン」というアミノ酸が豊富に含まれるビタミンサプリメントが、シミが発生している肌を新しい肌に生まれ変わらせる役割を果たしてくれます。

他にも念には念を入れて、マルチビタミンのサプリメントを飲みます。

これでビタミンによる肌のケアは十分にできているはずです。以上の二つのことが、私の肌を白くするための習慣です。

日頃の習慣と市販のもので対策することができますので、とてもお勧めです。

透明感のある白い肌を手に入れるために化粧水を変えました

私は、週に1回ほどお風呂上がりにスチームをし10分ほどしてパック15分、ドライヤーをしながらやっていて、化粧水、乳液をたっぷりめで塗ってます。

 

朝、仕事行く前はあまり時間がないので化粧水と乳液だけですが、なるべく乳液はたっぷり塗ってます。唇にも乳液を染み込ませるように塗ると血色も良くなってる感じです。

 

もともと色黒の方ではないですが、透明感が欲しいと思ったので美白や透明感が出る!って書いてあるものを使いましたが、あまり効果が見られなかったので、今は普通に無印の化粧水と乳液を使ってます。

 

寝る前には気になるところにオロナインを塗ったり、様子を見ながら寝る前にニベアの青カンのものを顔一面に塗ってます。

 

あまりこだわったことはしていないので、やりやすい方法だと思います。すべて自宅で出来ることで外に出るときはとくに何も気を付けてやってなくて、夏以外は日焼け止めも塗ることはないです。だけど、日焼け止めはしていることに損はないと思います。今はスプレーのものとかも出ているのでやりやすくなっているので、やっていた方がいいですね。

 

くすみが気になったら思っているより白いものを顔に塗る!って感じですね。私は、乳液、ニベア、オロナイン!ですね。

歯のホワイトニングでスゴイ方法を発見!

私のオススメの歯のホワイトニング方法は、以前、歯科医院でやってもらったホームホワイトニングです。
マウストレーを作成し、それに薬液を入れて、毎日自宅で2時間くらい装着します。
2週間から1ヶ月で綺麗な白い歯になりました。
費用は自費で薬液2週間分とマウストレーで2〜3万円ほどでした。
さらに薬液を追加したければ、1週間分3千円で追加していきました。
これは私が通った歯科医院の設定なので、それぞれの歯科医院によって値段もやり方も違うと思うので参考までに…
時間をかけてゆっくり白くしていくので、歯に馴染んで自然な白さになりました。
歯科医院で光をあてるオフィスホワイトニングは、短期間で白くなるメリットがありますが、ホームホワイトニングほど自然な白さには私はなりませんでした。
ホワイトニング期間中は、コーヒーや紅茶、赤ワインなどの歯が着色するものは控えなければなりません。
また、薬液の作用で歯がしみやすくなることもあります。
白さが何年も続くわけではないので、歯の色が戻ってきたら、また薬液を足していけば白くなります。
結婚式など、写真をたくさん撮るようなイベントの時には白い歯で綺麗に見えてオススメです。
妊娠中や授乳中はできません。