オフィスホワイトニングとホームホワイトニングのメリットとデメリット

ホワイトニングには、歯科医院で行うオフィスホワイトニングと、自宅で行うホームホワイトニングがあります。

●オフィスホワイトニング
歯の表面を専門の機械で綺麗に磨き、歯に薬液を塗り、その上から光を当てて、歯の中に染み込んだ汚れを漂白する方法。
お仕事の都合などで1日の中で時間があまり取れない方、近々成人式や結婚式といった行事があり、すぐに白くしたい方にオススメ!
(利点)
・施術が1回で終わる(約1時間程度)
・1日で終わるので、白くなったことを実感しやすい
(欠点)
・短時間で白くする分、後戻りも早い
・施術中に光を当てているときにヒリヒリしやすかったり、一過性の知覚過敏になりやすい

●ホームホワイトニング
歯科医院で歯型を採り、作ったマウスピースに薬液を入れ、装着することで歯に薬剤を染み込ませて白くする方法。自由に自分の時間が取れる方、結果を急がず白くしたい方にオススメ!
(利点)
・空いた時間、好きな時間に施術できる
・徐々に白くする分、後戻りが遅い
・マウスピースが使える限り、薬剤の追加購入すればいつでもできる
(欠点)
・1日に約2時間を2週間ほど続けるので、毎日の時間を要する
・徐々に白くする分、白さを実感しにくい
・虫歯の治療などでマウスピースが合わなくなったら、作り直しが必要

わたしが体験したことがあるのは、オフィスホワイトニングで、着色がかなりあったので、施術後はかなり白さを実感できて満足でした!この白さを長く保つために、オフィスホワイトニングの後に、ホームホワイトニングをしたり、ホワイトニングできる歯磨き粉などを併用したいなと思います。

リリーホワイト 口コミ

私が試したホワイトニングはこちら。実際に使用した人の口コミも合わせて確認してみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です